Blog

Blog

2018/05/23

身近な髪の疑問にお答えします!

  • コラム

今回は、日々のサロンワークでお客様からよく聞かれる質問についてお答えします!



❚ 質問1 雨の日に髪の毛が膨らんでしまうのはどうしたらいいか?

ストレートアイロンを使って髪の根元を落ち着かせましょう。
クセ毛で膨らみやすい髪のボリュームを落とすには、髪の根元に熱を入れるのが◎です!
特に耳の後ろの毛は膨らみやすいため、髪の表面をめくって根元からストレートアイロンを当てましょう。





❚ 質問2 タオルドライの正しいやり方はあるの?

あります!ただゴシゴシするのはNGです。
髪は濡れると膨張し、キューティクルが開きます。
その時にタオルでゴシゴシこするとキューティクルが開き、髪にダメージが…。
正しいやり方は、

STEP1.タオルで押さえて頭皮の水分を押さえる
吸水性のいいタオルで髪を包み込み、手でやさしく水分をとりましょう。この時、髪同士をこすり合わせないように注意してください!

STEP2.耳の後ろやえりあしもしっかりふく
見逃しがちな髪に隠れた耳の後ろやえり足の水分もしっかりとりましょう。
頭皮の水分をとるイメージで、生え際や分け目の水分も忘れずにふき取って下さいね!

STEP3.毛先はタオルでやさしく包んで水分を吸収する
毛先はタオルではさんで、やさしく押さえるように水分を吸収しましょう。タオルをこすって水分をとろうとすると、髪がこすれて摩擦を起こし傷んでしまうので気をつけてください。


❚ 質問3 髪のパサつきを何とかする方法はあるの?

ドライヤーを当てる順番を根元→毛先の順にしましょう。
先に中間〜毛先を乾かすと髪のパサつきやペタンコの原因になります。
また、オイルやミルクをつけることでツヤを出しましょう。一番痛んでいる顔まわりと毛先につけるのがポイントです!


❚ 質問4 トリートメントの正しい付け方は?

一番効果的なのは、シャンプー後にタオルドライをしてからトリートメントを付けることです。
「お風呂に入ってる時にタオルを使って水気を取るのは大変…」という方は手でやさしく髪の水気を取ってからトリートメントをつけるようにして下さい。
トリートメントを付ける時は両耳のラインから毛先に向かってつけましょう。
根元からトリートメントをつけてしまうと、髪のボリュームがなくなったり、毛穴にトリートメントが詰まってしまうので、中間から毛先にかけてつけることを意識して下さいね!


いかがでしたか?
髪の疑問ってつきないですよね。少しでも気になることがあれば、いつでもご相談してくださいね!

一覧へ戻る